**震災救援活動のご報告 **

皆様のご支援のお陰で、被災者の方々への救援活動が実現しております。
4月3日から9日までの物資搬送とボランティア活動、4月13日の焼肉支援、
5月3日から7日までのボランティア活動及び義援金の寄付になります。
我々は小さなガイド商店のため、小さな規模になりますが活動を続けていきます。
取り急ぎ、現在までの活動をご報告いたします。

1、救援物資の配送

救援物資を、西宮で揃えて、南相馬市、石巻市を中心とした避難所へ届けてきました。
自転車は、リサイクルセンターで貰えるものを、修理してベストコンディションで持参しました。

主な品目:自転車7台、野菜ジュース264本、フルーツゼリー240個、焼き肉30Kg、おむつ、お尻ふき、幼児用ドリンク、 カップ麺、野菜ジュース、スコップ、軽油20L×10個、ガソリン携行缶20L×2本、、自転車パンク修理キッド など

 

西宮出発前

仙台で購入した救援物資

リサイクルセンターで自転車修理

2、焼肉支援

石巻市内の沿岸部にある小さな漁師の方々の避難所で、焼き肉支援をしてきました。
避難生活も1カ月になりますが、肉類の食事が少なかったようで、皆さんよく食べていただけました。

 

朝から準備開始

7名のボランティア中心で焼きました

お寺の避難所

3、石巻市でのボランティア活動

石巻市内の中学校の清掃のお手伝いをしてきました。
ドロが校舎内でも20〜30cmほど堆積していて、それを土のう袋に入れて一輪車で運び出す作業です。
また机や畳などの大型ゴミも多く、各地から集まってきた大勢のボランティア
の方々と一緒に清掃しました。
今後はボランティア活動希望の方へも情報提供していきます。

 

教室内の清掃開始

2日目には綺麗に!

校舎外の清掃!

4、岩手県大槌町でのボランティア活動及び義援金の寄付

大槌町は小さな町ですが、大きな被害を受けております。5月3日から6日までのGW期間で、現地のボランティア団体の枠内に入って活動してきました。主に個人宅の家内や庭の清掃活動でした。作業時間は午前、午後で1日4時間しかできないシステムでしたが少しはお役に立てたように思います。 なお大槌町役場へ三万円ですが直接義援金を届けてきました。

 

室内の清掃前

清掃後ですが、これからが大変です。

大槌町役場へ寄付しました。
役場が被災してプレハブでした。


☆ボランティア活動の最終合計金額:345,296円(2012年、3月30日現在)
(皆様からの寄付金及びチャリティー企画参加費及び参加費の一部から提供しております)